そこはかとなく、いじらしく。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018/06/07 日想

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ナビアプリをGoogleマップからバイク用のやつに変えたらめっちゃ捗る。

 

通行禁止の道路に案内されてエンジン切って押していくという苦行からこれで逃れられます。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

おっさんずラブがなにやら話題で。僕は見ていないのですが。

 

で、職場の後輩がめっちゃ面白かったと力説してきて、それがTwitterとかでみんな面白かったと言っていたのとではニュアンスが違っていて、「もしかして、腐ってる?」と訊いたところ「実は……」と。

 

「引かないですか?」と不安げにしていたので「いや、別に……」と答えました。なんかこの感じ、どっかであったなと思ったらあれでした。『オタクに恋は難しい』のアレでした。腐女子も大変なんだなと思いました。

 

僕 「――じゃあ、なんかおすすめのマンガ貸してよ」

後輩「おすすめですか?」

僕 「うん。面白そうだから読んでみたい」

後輩「じゃあまずはあれですかね……」

僕 「ちょっと待て。『まずは』って、俺のこと教育しようとしてない?」

 

ということで昨日、4冊借りました。「ピュアなの」と「ゴリゴリのやつ」の2冊ずつ。ピュアなのが『ひだまりが聞こえる』というやつで、ゴリゴリのやつが『男子寮の玩具』というやつでした。『男子寮の玩具』のほうにはカバーがしてありました。

 

それで今日読んだんですけど、2つとも面白かったです。そっかあ、あの子はこういうのが好きなんだーって思うと、次に会ったときになんて言おうか、いまから楽しみです。返すときに「(後輩)ちゃん!『男子寮の玩具』ありがとう!BL初めてだったけど、めっちゃ面白かったよ!」と、思いっきりバラそうか、それともこっそり返して、「こういうの、好きなんだねえ……」と含みをもたせるか。あとは誰推しか聞くとかで話に花を咲かせるか。

 

『男子寮の玩具』のほうは、3速発進くらいのスタートっぷりで、いい感じの攻め具合でした。でも徐々に支配欲から感情が移っていくのが非常に興味深いです。この先どうなるんでしょう。2巻までしか読んでないので、気になるところです。

 

黒王子っぷりもなかなかでしたね。あんな風に人を責められれば楽しいだろうなあと。やばい、性癖がバレる。

 

作品ではそれがだんだんと、あえて言えばただの恋愛感情になりそうな感じなんですけど、僕の好みで言わせてもらえれば「そうじゃねえだろ!」と。確かにそれはそれで展開は楽しみなんですけど、僕の!性癖は!そうじゃないの!!(バンバン

 

相手の弱みにつけこんだり、優しさを見せたりして、感情をコントロールする。そういう『玩具』にしてほしかった。なので序盤はなかなかによかったのですが、いかんせん挿入までが早かった。そうにゅうことじゃないんだよなあ、もっと感情を大切にしようよ!どうやって相手のプライドを崩すかとかさ、こそっと脅かしてそれを楽しんだり、なんかさ!そういうの!

 

 

 

……と、ここまで書いて思ったのですが、我ながら自分の人格を疑います。ただのやべー奴じゃん。

 

Sとかそういうやつじゃなくて、ガチのサディストじゃん。

 

 

 

その、マンガを貸してくれた後輩に「シュシュを取るのが好き」という話をしました。

 

後輩「どういうことですか?」

僕 (結んであるシュシュを取る)「こういうこと」

後輩「あっ。返してください!」

僕 (ポケットに入れる)「えー、これ持って帰って家で嗅ごうと思ったのに……」

後輩「……それ、わたしだから冗談だってわかるんでいいですけど、ほかの人に言ったらダメですよ!」

 

普通に説教されました。

2018/06/03 日想

JUGEMテーマ:日記・一般

 

体調がいいんだか悪いんだか、自分でもよくわかりません。みなぎってくるものはあるのですが、体力が極端に少ないという。だるいし。なんなんでしょう。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

部屋の模様替えをしました。

 

ロフトに布団を敷いていたのですが、それを下におろして、ロフトは本を保管するスペースにしようかと。

 

で、読書や音楽を聴くときに使っていた一人がけのソファを捨てて、そのスペースに布団を敷いて。コンポもそれくらいに高さを合わせて。

 

布団を下におろしたのは先日からで、ごはんを食べるスペースに敷いてました。しかしまあ、これが実に怠惰で。オンとオフの切り替えがうまくいかないという。それに布団の上でメシを食うというのもなんだか気が引ける……

 

ということで、意を決してソファを捨てました。で、シングルベッドでも買おうかと思ったのですが、マットレスの上に布団敷いてるし、わざわざ買わないでもいいかと。組み立てるのとかめんどくさいし。

 

その代わりにというか、そろそろ布団を買い換えようかと。子供のころから使っているので見事な、まごうことなきせんべい布団です。ただでさえ寝るのに薬の世話になっている身ですので、寝具にもこだわったほうがいいのかなとか思って。

 

いやしかし、高いですね。でもどうせ買うなら安かろう悪かろうでは意味がないので、ボーナスで買おうかと思っています。敷布団と枕とマットレス。

 

 

 

風邪をひいたっぽいのですが、鼻に違和感があるくらいで熱もないし、鼻づまりもない。ただお腹と腰が痛いんです。あとだるい。先週まではケツから血が出てたし。明日病院へ行くのですが、なんなんでしょうね。怖いです。

 

久しぶりにゴロゴロとまどろみながら一日を過ごしたので、いまめっちゃ元気なんですけど、なんというか、身体がめっちゃだるいんです。元気なのにだるいとは。

 

昼過ぎから夕方にかけて寝ていたので、いま全然眠くないし。困りました。

 

まあ、明日も休みだし、寝れなきゃ寝れないでいいんですけどね。ただ、だるいんでさっさと寝たいのはあります。

 

明日は病院へ行って、掃除をして、久しぶりに近所のカフェにでも行って本を読みたいので、体調が戻ればいいんですけど。

 

食欲もまるでなく、胃がからっぽで気持ち悪いのはあるので、昼はうどん、夜はヨーグルトと野菜ジュースを摂取しました。

 

それにしても、ここんとこ体調崩してばっかですね。もう若くないんですかね。ちょっとショックです。自分としてはまだ初潮も迎えてないくらいの気持ちでいるのに。うん、一生来ないよね。

 

 

 

そういえばこの間、十数年ぶりにパチンコをやりました。1円パチンコ。千円だけやりました。玉が流れていくのをただ眺めて、リーチとかになったらボタンを押したりなんだり。確かに、やっている間は余計なことを考えないで済むので、意外と楽しかったです。ただ30分遊んで千円というのはいささか割に合わない気もしますが……まあ、当たればいいんでしょうけど。

 

 

 

そういえばついでに、チャリを無くしました。先日郵便局までチャリで行ったのは覚えているのですが、それ以降がまったく記憶がない。その郵便局にも行ったのですがありませんでした。どこいったんだろ……地味に不便です。

 

原付があるのですが、ヘルメットがね、あれ意外とおっくうなんですよね。ハーフメットでも買うか?近くのスーパーに行くくらいの感じで普通のヘルメットはめんどくさいから……

 

 

 

夏に向けて服を整理しました。丈の長い薄いカーディガンがあるので、こいつをうまく使えないかなと、スタイリストの友人にLINEで相談したら、「デートでもあるの?」と。やかましいわ。

2018/05/27 日想

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ついに「重低音が響く」と指摘があったそうです。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

一応、防音対策はしていたのですが、低音はやっぱり響くようで。床から離したりダンボールで壁を作ったりブランケットで周りを囲んだりしたんですけどね。

 

で、音の大きさを測るアプリで測ってみたところ、確かにうるさい……ただあくまで自分の部屋での大きさなので、近隣ではどのくらいうるさいのかはわかりませんが。とにかく気をつけようと思います。

 

ただ、まあ、上の生活音は極端にうるさいし、隣はベース弾いて熱唱してるしで、お互い様のような気はするんですけどね……

 

僕はそういうのまったく気にならないのでいいのですが、気になる人は気になるんでしょうね。

 

 

 

煙草をラッキーストライクに戻しました。

 

アメスピを吸っていたのですが、最近また本数が増えて。で、アメスピって葉っぱが詰まっているので、その分ほかの煙草よりもタールとかニコチンとか、なんかそういうのが自然に多くなるわけじゃないですか。そのせいかはわかりませんが、続けて2本吸うと吐き気がするんですよね。でも吸いたい。

 

ということで本数減ったからちょっと高いアメスピにしたのですが、これじゃ割に合わんというのと、仕事の休憩時間に1、2本吸って終わり(お昼は食べないので)ってのもイヤだなあというので戻しました。

 

言っても続けて吸ってたら、そのほうがカネはかかるわけで。いっそのことやめようかとも思いましたが嫌いになったわけじゃないので。

 

 

 

ここんとこ、休みの日になにもしてないとものすごい焦燥感に駆られます。だからつってどっか出かけたり、なにかをする気力はないんです。どうしたものかと思っていると、どうやら仕事の忙しさに身体が慣れていて、精神的に休みモードに入れていないということらしいです。精神的に限界が近づいているとあって、ちょっと怖くなりました。

 

というわけで、「今日はもうずっと惰眠を貪る!」と心に決めてあらゆる精神安定剤・睡眠薬を導入していざ眠りにつこうと思ったのですが、これがまったく眠くならない。いい感じにふわーっとするだけでした。それでもささくれだった気持ちはなくなり、一応は休みモードに入れたので日がなぼうっとしてました。ひたすら交響曲を聴いていました。

 

 

 

自炊は続いています。ただ白米をあまり食べなくなりました。ちょこっとひと品作って酒飲みながらつまむって感じです。

 

最近は朝も昼も食べないのでやばいかもしれないです。もう若くはないですし。

 

でも、今日買い物に行ったら、冷凍のうどんがありました。しかもレンジで温めるやつ。ウチはゴミのようなIHなのでお湯が沸かせません。なのでこれは非常にありがたい。レンジで温めてめんつゆで食べられるというシロモノで、風邪をひいた日なんか特にいいですよね。サムゲタンを作ってくれる恋人もいませんし(いつの話だよ)、病気柄、生命保険にも入れませんし、もう生きているだけで御の字なので。

 

パスタもあるんですけどね。でも正直、そこまで好きではないので、なかなか食べません。

 

圧力鍋が欲しいです。カレーを作るとうまいんですよ。カレーを作りたい。あとは牛すじの煮込み。

 

でも、冷蔵庫に入らないっていうね。夏になるしどうしましょう。

色情狂時代

JUGEMテーマ:

 

繰り返される悪夢の連鎖 望まれぬ恋、あるいは裏切り

"寂しくて寂しくてたまらないの" 明日の食パンも買えないくらいに

鉄の砂漠を歩く駱駝の群れ 笑っちゃうくらいに幸せそうで それでも

"寂しくて寂しくてたまらないの" "もっと自分を理解(わか)って欲しいの"

曲が良ければ予定調和もドラマになる 結局最後は同じ結末

わかっている わかっている わかっている わかっている

36.5℃の憂鬱に身をゆだねていれば忘れられる喧騒 迷走 愛情?あっ、そう

逃れられぬ性的衝動 歯の浮いた大義名分 わかっていて騙される男と女

忘れられぬ昇天経験 まどろむ瞳の愛情表現 やぶれかぶれの下手くそな前戯

風が吹けば飛ぶようなプライドを胸に明日をも知れぬ刹那的快楽を求めて

さ、さ、彷徨う 彷徨う 彷徨う刃は黄昏を切り裂き夜を連れてくる

ここぞとばかりに駆け込む 汗と体液の染み込んだ色情の館

自分ひとりじゃ立っていられないから 思考停止の果ての確認作業

渇く承認欲求 慕情をこじらせた欲情 無念、無念と抱かれる姿は飢えた獣より醜い有様

寝室に鏡が無いのがせめてもの救いか 現実逃避の夜間飛行

恥じらうフリをして

愛するフリをして

感じたフリをして

いっちゃったフリをして

ため息混じりの大脳新皮質 忘れられた前頭葉 デートはゲームだ 気がつけばAM(翌朝)だ

咲けば枯れる 若さも老いる 生まれれば死ぬ 移ろう心に真夏の夜の夢

涙を流してちょうだいよ 優しさ・イコール・下心

とはいえ

智に働けば角が立つ 情に棹させば流される 意地を通せば窮屈だ

絵を描くんです あなたを描くんです

兎角に住みにくい人の世で セ・ラ・ヴィと口笛でも吹けばいいものを

"まだ離れたくない"

理性を失えば人間(ひと)は動物になり、感情を失えばモノになる

スーパーマンになるしかないのか? スーパーマンになりたくないかい?

だから

絵を描くんです 風を描くんです

諸行は無常でこの世は異常だ 狂っているかは程度の差でしかない

先にたつ意志とそれを映す表象の世界で

憐れむな人間よ 最悪の先に光がある

美しすぎる夜に散った恋はそれが夢だったとさえ思えるほど鮮やかな輪郭を持ち、誰もが忘れている場所へ置いてきた

雑踏 圧倒 宵闇が手を伸ばせば 嘆かわしい演者がまた現れる

時は移ろい、温度も匂いもわからぬ愛がある

電脳の悪魔に魂を売った 外で遊べない大人たち

一度知った蜜の味は 蛇の教えた林檎より甘美で

とどのつまりは性的衝動 抑えきれぬ性的衝動 数え切れぬ性的衝動 振り払えぬ性的衝動

悲しい性かな、この色情狂時代に生きる子羊たちよ

メシアは死んだ なんというカタルシス 泣きたくなるほど世間は完璧だ

未来は無いけど明日はある 輪廻転生?冗談じゃない

羅針盤を失った泥の船から かの英雄はこう云った

「勝手にしやがれ!」

2018/05/20 日想

JUGEMテーマ:日記・一般

 

そういえば3日に29歳になりました。

 

20代は「捨てた」気持ちで生きてきたので、まあ、いろいろとありましたが、そろそろ落ち着こうかと思います。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

なにかゲームをやりたいなーと思って、タブレットに入れました。名前なんだっけか。RPGらしいのですがよくわかりません。課金とかは無さそうです。わからないけど。ただ最初ちょこっとやって、家の外に出たところで止まってます。

 

昔は死ぬほどやってたんですけどね。それこそ寝食を忘れて。同じゲームを何周もして。FFとMGSをよくやってました。キスティス先生が好きでした。あとはアマガミもやりましたね。PC版のもやって。断然、七咲派だったのですが高橋先生に移りました。29歳です。同い年か。まじか。でも主人公とは12歳上と考えると、僕で考えれば41歳。

 

 

 

なんかちょうどいい気がするぞ……>?

 

 

 

職場の後輩がついに彼と入籍したらしいです。ようやく書類が整って受理をされたと。

 

そういえばどんな彼氏なんだろと、写真を見せてもらいました。「出目金みたいですよ」と言っていたのですが、見てみるとなかなかのイケメンでした。優しさがにじみ出ている感じで、大切にされてるんだなあと、お兄さんは目を細めました。どこからの目線なんでしょうね。自分でもわかりません。

 

結婚したら「いってらっしゃいのキス」とかすんのかなあと、後輩に言うと、「それはいまでもしてます」と。はいはい、ごちそうさまでした!

 

僕 「――じゃあ、結婚したら本気のほうでしてみたら?」

後輩「朝から疲れるじゃないですかそれ」

僕 「ですよね」

 

馴れ初めとかいろいろ話をしてたんですけど、なんでしょうね、幸せオーラが眩しすぎて死ぬかと思いました。

 

ひとしきり話すと、「ビッキーさんって話を引き出すのが上手ですよね」と。どういうことだってばよ。

 

たとえば「話しやすい」とか「落ち着く」とかなら素直に嬉しいのですが、それだとまるで僕が作為的に喋らせたかのようなニュアンスじゃないですか。なんなんだ。人のことを自白剤とでも思ってるんでしょうか。

 

でも前にも何度か言われたことがあるんですよね。一番ひどかったのは「ビッキーの前だと余計なことまで喋っちゃう」です。やめろよ、なに?傍で聞かれたらウォーターボーディングでもしたかのような、事案な響きじゃないですか。

 

たぶん褒めてくれてるんだと思うので、好意的に受け取りましょうか……

 

あれですね、なんかメンタリストにでもなったかのような。もう少しがんばれば、僕の身体なしじゃいられない女が数人できそうですね。うん、しんどい。(僕が)

 

人と話すときに気をつけてることとか、意識してることはいくつかあるんですけど、それのおかげというか、そんな感じなんでしょうかね。だだ疲れるんですよね。結構、なんていうか、精神的にもっていかれるんです。

 

で、いざ僕がちょっと話を聞いて欲しいときも、結局いつの間にか話を聞いていて、モヤモヤしたままっていう。だから人付き合いとかおっくうなんでしょうね。休みの日はなるべく人と会わないようにしてます。

 

かれこれメンバーが固定されてから6年くらいになる定例会があるんですけど、このメンバーは落ち着きます。10年以上の付き合いになるので、油断してると平気で黒歴史をえぐってくるんですけど。でもまあ、全裸も見られてますし、今更なにかがどうなるわけでもないんですけどね。会話も実のある会話などなにもなく、ダラダラとなにかしら喋ってるだけで。どんな内容か思い出せないくらい無意味な会話です。でもそれが楽しいんですよね。ちゃんとつっこんでくれるし。

 

職場の人は、みんな真面目すぎるんですよね。ノリが悪い。もっと適当でいいのになあと思うんですけどね。ストレス溜まらないのかなーとか思うんですけど。実際めっちゃみんなストレス抱えてますけど。

 

大丈夫かよと思うのですが、自分は1ヶ月で2回風邪をひいたり、目眩と吐き気に襲われて半日寝込んだり、家の中がアレになったり、急に泣き出したり、声が出なくなったり、お尻から鮮血が出たりしてる(←New!)のでまずは自分のことを考えようと思います。しかしケツから血が出るのはなんなんだろう。痛くもなんともないんですが、オシッコしてるだけでもケツから血が。医者とはいえ、人にケツの穴見られたり指突っ込まれたりするのは屈辱なので、できることならこのまま穏便に済ませたいんですが。

 

職場の看護師に言ったら腸からの出血らしいです。こわっ。