そこはかとなく、いじらしく。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日想:マカの力 | main |
日想:CiNiiが面白い

JUGEMテーマ:日記・一般

 

アルファポリスで『アナザーダーク』を連載してます。不定期更新です。よろしくお願いします。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

最近、また夜型に戻りつつあります。

 

いままでは夜11時には寝て、朝5時か6時に起きる生活だったのですが、それが変な時間に起きるようになり、二度寝すると絶対遅刻するしなあと、コーヒーやらエナジードリンクやらを飲んで、早い時間に職場に行くようになりました。で、帰ってきて8時か9時に寝るようになって、余計に変な時間に起きるようになって……と。

 

休みの前の日は「どうせ明日休みだし」と、夜更かしをして原稿書いたり読書したりしてるんですけど、なんかねえ、夜のほうが捗るんですよね。

 

休みの日も5時くらいには起きてるんですけど、日中はどうもエンジンがかからない。覚醒はしてるんですけど、やる気が起きない。結局ぼうっとして夜になって、やっとやる気が出てきて。おせえよ。明日仕事だよ!みたいになるんですよ。

 

これが仕事が夜だったらちょうどいいんですけど、ゴリゴリに昼間働かなくちゃいけない。

 

規則正しい生活を送れていたときも、午前中はどうも頭が回らなくて、午後になってやっと、って感じだったので、もともとが夜型なのかもしれません。

 

なので諦めて動けるときに動こうと思ってます。言っても、疲れてるときは8時くらいに寝てそのまま朝まで寝てたりするので、まあ、無理のない範囲で夜を満喫しようと思います。

 

 

 

昔、友人から教えてもらったCiNiiという、日本の論文を読めるサイトがあるんですけど、これがすごく面白いんですよ。

 

いままではなんとなくしか使い方がわからず、適当に漁っていたのですが、なんとPDFでダウンロードできるんですよ。

 

で、興味のある論文をダウンロードして、One Driveを使っているのでそこに保存すればスマホでもタブレットでも読めるという塩梅です。しかも無料です。

 

まあ、ただ、論文なので表題からして難しい。文量が多くないのが救いですが、一番興味のあるショーペンハウアーの論文も、なにを論じているのかわからない。学生時代、素直に文学部に行っていればよかったと、今更ながら後悔してます。なんだよ経済学部って。なんか、実質GDPを求めたりしてたけど忘れたよ!そもそも講義なんてろくすっぽ出てなかったよ!

 

だからいまでもたまに留年する夢を見るんですよね。まー、あのときは治療始めたばっかで薬をアホほど盛られてた時期だったので、勉強どころじゃなかったんですけど。それでもサークルでコンスタントに短編を書いてはいたんですけどね。

 

長編を書くようになったのは社会人になってからです。

 

そんなこんなで小説書き始めて12年が経ちました。箸にも棒にもかかりません。

 

まあでも、書き続けるんでしょうね。デビューできるかどうかはまた別の話です。そりゃ作家にはなりたいですけど、書いている原稿も一応、選考に通るようには書いているつもりです。通ったことがないので、最下層でじたばたしてるだけですけどね。

 

……いつの間にか小説の話になってましたね。CiNiiですよ。ほんと、これがあればワンチャン本買わないでもいいんじゃね?ってところありますよ。

 

とりあえず僕は、いま純粋理性批判を読んでいて、くそほどもわからないので、考察というか、なんかそういう論文があればいいなーと探しています。

夜更しして仕事を休むくらいなら、いっそ、仕事を辞めてナマポを申請しろよ。ただし、精神疾患が理由の場合には既存のかかりつけ病院の他に、指定病院の診断書も必要になるがな。医師に頼み込んでみたいな事は無理だぜ。っていうか、本部でパートにしろみたいな話があるぜ。どうすんの?魚拓は俺が保存済みだから、嘘は通用しないので。
俺も時々休むけどなにか? | 2019/09/16 07:07
COMMENT









Trackback URL
http://screwed-bird.jugem.jp/trackback/181
TRACKBACK