そこはかとなく、いじらしく。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日想:アナザーエデン熱が冷めやらない | main | 空想:はじめてのビーフシチュー >>
日想:リフレッシュも難しい

JUGEMテーマ:休日の過ごし方

 

マウスが壊れて、右クリックができなくなりました。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

通っているクリニックの先生から再三言われているのが、「なにかリフレッシュできることを見つけなさい」です。

 

本を読むにしても、小説を書くにしても、やっぱりこう、悶々とするんですよね。

 

仕事で精神を削られて、ここの更新もままならず、推敲しなきゃなあとパソコンに向かうもすぐに眠くなって。

 

要は疲れてるんです。で、それも寝れば回復するような、まあ、HPのようなものではなく、MPが枯渇してるんです。

 

先生に勧められたのはランニングです。散歩とか。

 

ただ、まあ、出不精なのでそれもめんどくさい……

 

確かにスポーツをなにかやれば一発で解決するんですけどね。スカッとしていい汗かいて。ストレス発散にはとてもいいことです。

 

しかし僕は運動が大嫌いで。小学生のころにサッカー少年団にいて、やりたくもないのに6年間いました。その経験からスポーツはどうも気が乗りません。しかも対人間じゃないですか。休みの日くらいひとりでいたい……

 

そんなこんなでストレス発散(MP回復)にはなにがいいかなあと考えた結果、半身浴に行き着きました。

 

これなら汗もかくし、タブレットを持ち込めばドラマや映画(映画は長いので現実的ではありませんが)を観て、いい感じにリフレッシュできるのではないかと。

 

前々から半身浴はたまにやってたんですよね。そろそろ体臭が気になる年頃になってきたので、なるべく老廃物を溜めないように。デトックス目的でやっていました。

 

最近は疲れてて、それすらもおっくうだったのですが、この間熱中症になりまして、炎天下の中、バイクで外回りをしていたんですけど、汗が出なくて。で、これは今後まずいぞと、汗をかこうと久しぶりに半身浴しました。

 

U-NEXTで『スリーピー・ホロウ』を観ながら。

 

1話観たら出ようと決めていたんですけど、まあ、せいぜい30分くらいかなと思っていたら45分。半身浴はだいたい20分くらいで充分なんですけど、とりあえず45分耐えました。脱水になるといけないので水を飲みながら。

 

でも、その結果、汗は鬼のようにかきましたし、入浴剤も使ったのでいい感じにリフレッシュできました。

 

運動が嫌いな方は半身浴がおすすめです。

 

 

 

 

Wi-Fi、Bluetooth対応のいいスピーカーを買いました。

 

CDコンポは持っていたので、そのときに対応している機種を買えばよかったのですが、そのときは予算がなかったので、結果2台になりました。

 

Bluetooth対応のほうは、主にウォークマンに入っている曲を家で聴くのに使ってます。

 

CDはクラシックが主なので、そういう気分じゃないときはウォークマンでロックとかジャズとかを。

 

仕事から帰って、適当にごはんを食べて、薬飲んで寝て、と、だいたい夜の8時に就寝で、3時ごろに起きて。で、アナデンやったり、音楽を聴いたりして、6時くらいにまた寝て、8時前に起きて出勤みたいな感じです。

 

仕事終わりは、本当にMPが枯渇しているので、ごはんを食べることすらなかなか難しい。冷凍のうどんとか、卵かけご飯とか、余裕があれば野菜炒めくらいは作りますけど。ごはんはあらかじめ炊き溜めしておいて、専用のタッパーに入れて。冷凍するとおいしくないので冷蔵保存しています。

 

音楽は寝る前に薬を飲んで、いい感じになったときに聴いています。

 

マーラーの交響曲が好きで、違う指揮者の演奏を聴き比べたり、あとはいまフェイバリットなのがショスタコーヴィチの交響曲第7番『レニングラード』です。

 

割と新しい曲で、第二次世界大戦のときに作られた作品で、ショスタコーヴィチのレニングラードへの思いを考えるとなかなか味わい深いです。旧ソ連のころの作品なので、いろいろな葛藤があったのでしょう。でも、音楽はいつだって自由なんだ、と体現してくれたのがこの作品なんじゃないかなあと思います。

 

 

 

ちょいちょい部屋の模様替えをして、だんだんと堕落してくのがわかります。布団の周辺でスマホとかタブレットとかの充電をして、そこでごはんを食べながら、酒を飲みながら、音楽を聴いたりゲームをやったりと。

 

たった6畳1間なんですけど、パソコンまでが遠い。パソコンを使うとなるとちょっと重い腰を上げなければなりません。

 

まあ、かえってそのほうが気持ちも切り替わって、記事や小説を書くときにはいいかもしれません。

 

 

 

推敲も、いい加減腰を据えてやらないとなあとは思っているのですが、いかんせんMPが足りない……

 

今日は半身浴をしたので、これから取り掛かろうとは思っているのですが、いやあ、まあ、仕事が……

 

あまり仕事の話は書きたくないのですが、いま、生活相談員という立場で仕事をしていて、2人いるんですよ。僕ともう一人。

 

で、相方が先月肺炎で入院しまして、そこから2人でやっていた業務が全部僕にのしかかっているわけです。しかも月末業務に夏の施設のお祭りもあって、それが終わって月始めの業務に、今年の法改正による書類整理などなど、ウンコもらすくらいの仕事量です。

 

まあ、でも、僕は仕事に関しては「明日できることは今日やらない」を心がけているので、無駄な残業はせず、淡々と日々をこなしています。

 

とりあえず昨日で大きな山は超えたので、あとは明日から諸々の業務を粛々とやっていけばなんとかなります。

 

ただ、これだけは言わせてほしい。

 

 

 

普通にキツい。

 

 

 

周りからのフォローもあって、なんとかこなせていますが、普通にキツい。

 

でも冷静に考えると、いまどうにかなってるってことは、僕と相方と、業務量はおそらくイーブンではないのでしょう。

 

感覚としては「ちょっといま余裕ないなあ」って感じなので、絶対に無理というわけではありません。がんばればどうにかなるレベルなので、そのあたりはなんか釈然としません。

 

でも、仕事はおいといて、隣にいる人がいないってのは寂しいもんです。ちょっとしたことを相談できる人がいないのは、結構キツいんだなあと思います。

 

 

 

The Birthdayのメルマガを登録しているのですが、たまに来るメッセージ動画がたまらなく好きです。

 

いつまで経っても慣れない感じ。ゆるーい感じ。チバさんの天然とか。

 

曲はめちゃくちゃカッコいいのに。11月、ライブ行きます。中野サンプラザ。

 

それまではとりあえずがんばろうと思います。

COMMENT









Trackback URL
http://screwed-bird.jugem.jp/trackback/83
TRACKBACK