そこはかとなく、いじらしく。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日想:ウォークマンについての悩み | main | 日想:意志が弱い >>
日想:マインドフルネスを続けている

JUGEMテーマ:日記・一般

 

アヴリル・ラヴィーンが復帰ということで、嬉しい限りです。

 

病気になったと知ったときはかなりショックでしたが、見事に克服して、新曲まで出して。

 

MV見ましたが、また新しい境地にいったような。パンクからポップでキュートな感じになったときは心配になりましたが。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

「寝たまんまヨガ」を続けています。ヨガというよりは瞑想に近い感じで、ナレーションに従いながら意識を呼吸や身体に向けてやるので、普通に自力で瞑想するよりも集中できます。集中しすぎて寝落ちします。マジで。

 

で、この間から二分割睡眠をやっています。最初は9時くらいに寝て、0時に起きて、4時くらいにまた寝る、という感じでやっていたのですが、これだと0時に起きられないし、起きたとしても眠い。

 

まあ、それは当然で、睡眠薬を8時くらいに飲んでいるので、0時だと残ってるんですよね。なので切りました。で、疲れてると起きるのも辛いので、2時に起きるようにしました。そんで6時くらいに「寝たまんまヨガ」をやりながらちょっと寝て、と。

 

いまのところ、そっちのほうがいい感じです。2回目の睡眠で下手に寝ちゃうと、起きるのがつらいんですよね。なので、1回目で5、6時間寝て、2回目は仮眠程度で。そうするとすんなり起きられますし、午前中頭が回らないということもなくなりました。

 

これでいい感じに続けばいいんですが。なにせ体調(精神状態)によりけりなので、習慣とか継続ということが難しいんですよね。できる日もあれば、できない日もあって。できないとそれがストレスというかプレッシャーになるので、精神衛生上よくない。

 

先日、クリニックへ行って、「ソラナックスの効きが悪くなってる」と先生に言ったら、「それは体調が良くないからだよ」と言われて、なんだか変な感じでした。病識がないというのはこういうことなのかと。

 

 

 

二分割睡眠のいいところは、疲れたーと帰ってきて、ダラダラと過ごすよりも、さっさと寝て、深夜に活動したほうが、寝ていた分疲れも取れていますし、頭もスッキリしているので、いろいろと捗ります。

 

更新したり、原稿書いたり、本を読んだり、YouTubeで動画あげたり。疲れているとできないこともできるようになるので。

 

そういえばYouTube始めたんですけど、編集が面倒なのでライブ配信でやってます。でも、別にライブ配信じゃなくても普通に録画すればいいだけの話で、そっちのほうがなにかと融通が利くことにいま気づきました。まあ、手探りでやっているのでしょうがないですけど。

 

内容もねえ、もっと有意義な話をしたいんですけど、有意義とは無縁な人生なのでなかなか難しい。

 

まあ、ゆるっとやっていきます。アーカイブはブログの下のほうにありますので、よかったら見てみてください。

COMMENT









Trackback URL
http://screwed-bird.jugem.jp/trackback/98
TRACKBACK