そこはかとなく、いじらしく。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018/02/22 日想

JUGEMテーマ:日記・一般

 

来月、久々にワクワクキャンプ計画を立てています。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

4連休を取ったんですけど、そのときはなにも計画もなく、ただ疲れたからという理由で取ったんです。

 

で、ここんとこ休みは家にいることが多くて、それはそれでいいんですけど、リフレッシュというかね、一回ちょっと精神的にリセットしたいなあと。

 

そういうときはソロキャンプに限るわけです。SRに乗ってたときはそうしてました。結構いいもんですよ。なんの計画もなく、ただキャンプ場の自然と戯れてぼうっとする。僕はそこでコーヒーを飲みながら読書をしています。夜は肉を焼いてビールです。

 

星空でも見えりゃ最高なんですけどね。あいにくそこまで山奥には行かないので。近場のキャンプ場です。

 

ほんとは箱根にでも行こうかなあなんて思ってたんですけど、なんとなく旅行はなあ……と。ちょっと人里離れたかったので。

 

そこのキャンプ場には温泉もあるので、キャンプに加え温泉という無敵の組み合わせです。いまから楽しみです。

 

働き詰めだったので、一回ね、ちょっと休みたいなあと。

 

原稿も全然書けてないし。

 

こっちのほうはアイデアはいろいろ浮かんでいるので、次の休みでいつものカフェで集中して書こうかなと。家だとどうも捗らないんですよね。書くスペースとくつろぎスペースを作ったので、書けるかなーなんて思ったのですが、なんというか、どうも調子が乗らない。以前カフェで書いたらめっちゃ進んだので、場所を変えて書いてみようと思います。

 

3月にはミニボーナス的な臨時収入も入るので、それでちょっと以前書いた原稿を、添削・指導してくれて、最終的に出版社に売り込んでくれるところへお願いしようかなと。新人賞とれればそれが一番いいのですが、たぶん僕の書いたものはそれ向きではないので。で、売り込んでもらって、それでもダメならそこでまた考えようかなと。いまはいろいろ試していくところです。

 

職種が変わってからというもの、忙しくて疲れきっている感じで原稿に手をなかなかつけられなかったのですが、最近やっと落ち着いていきて、慣れてきたのもあるんですが、そろそろ本腰を入れて書いていきたいです。

 

 

 

朝、スコーンを焼いてます。

 

これ、めっちゃ便利ですよ。ホットケーキミックスで作るんですけど、簡単だし、2つ食べればお腹いっぱいだし。

 

それをコーヒー2杯でゆっくりと1時間くらいかけて食べています。

 

レシピはホットケーキミックス600g(ひと袋)に牛乳を200ccくらい。僕は目分量でこねながら入れてます。で、ベタベタしすぎたら小麦粉で調整してます。

 

で、いい感じにまとまったらちぎって余熱したオーブントースターにアルミホイルを敷いて5分。焼き目をつけます。その後アルミホイルを上から被せて15分加熱。中まで火を通します。15分でダメだったらちょいちょい加熱してください。

 

出来上がったら余熱をとって保存。ミックスナッツやドライフルーツを入れるのもいいです。

 

ホットケーキミックス600gでだいたい10コくらい作れます。なので5日分。

 

食パンだとジャム塗ったりなんだりと面倒ですが、これなら3分ほど温めるだけで食べられます。もちろん、そのままでも大丈夫です。

 

これを覚えてからというもの朝がめっちゃ楽になりました。味もホットケーキミックスと牛乳だけなのでシンプルで飽きないです。時間があればクリームとかイギリス風に乗っけてもいいでしょう。

 

イギリスだと鬼のようにクリームを乗っけてそれをかぶりついて紅茶を嗜むらしいですね。僕はコーヒーですけど。

 

 

 

職種が変わっていいこともあります。出勤時間が固定なので、起きる時間が決まるんです。なので体内時計が整いやすい。それと夜勤がないので精神的にも肉体的にもすごく楽になりました。まあ、ただ、ストレスの鬼ですけど。でも、総合的には楽になったような気がします。精神的にもよくなってますし。薬は増えたし強くなりましたけど。まあ、それはそれで。

 

デパスを飲まないと動けないのは事案ですね。デパスはマジでやばいです。合法ドラッグです。

 

それに加えワイパックスも処方されたので、オレはどれだけ精神が安定してないんだと。リスパダールも飲んでるし。

 

でも、基本的には元気です。よろしくお願いします。

【散文詩】みじめな恋

JUGEMテーマ:

 

もう寝なくちゃ 明日も起きられない

錠剤を流し込んで 虚ろな喜びを胸に

明日も会えるかな 明日も笑えるかな

もうそれ以上 なにも望むべくもない

 

輝きのない光が

風にさらいとられていく

満たされない思いが

それでいいんだと呟いた

 

手を伸ばしても 手を伸ばしても

見つめていても 見つめていても

失うまで気づかない

本当に欲しいものはなんだったのかなんて

 

溶けるように抱き合って

泣きたくなるほど寄り添っても

きっと交わることはない 平行線

それをあなたは見抜いてた

 

諦めましたよ 諦めた どう諦めた 諦めきれぬと諦めた

 

そんな卑しい自分が

本当は一番愛おしくて

いずれ堕ちていくだろうけど

希望なんてない

夢なんて夢のまま

やがて鳥たちが飛ぶころに

僕もまた歩き出す

光のない輝きの中を

 

間違いだったけど

思い出のひとつになれたかな

寂しいけれど

でもそれが正解なのだろう

 

僕がうすいビールを飲んでいるころ

あなたはなにをしていますか

 

ただれた胃に

優しくなれるはずもない

あのときのときめきさえ

ため息と共に消えていった

シケた煙草の煙となって

なにもかもが

 

当たり前に時間は流れ

当たり前に心は砕かれて

それでも笑っていられたらいいのにな

 

もう終わりにしよう

わかりきったことをわからないフリをして

わからないことをわかったようなフリをして

永遠なんてないんだから

終わりにしよう

 

髪を切らなくちゃ 切らなくちゃ

生きているうちに

2018/02/13 日想

JUGEMテーマ:日記・一般

 

外出しないくせに服を買いました。せっかく買ったんだからと出かけたらすげー疲れました。

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

新宿御苑に行きたかったんです。

 

新宿御苑でビールでも飲もうかと、近くのコンビニで買って行ったはいいけど休みという。

 

『言の葉の庭』的なアレをやりたかったのに……

 

しょうがないので適当な公園で飲んで帰りました。

 

お昼ごろだったのでおにぎりも食べました。おにぎりを食べながらビール。寒空の下で。

 

なにやってんだろうとは自分でも思いました。

 

あと、帽子を買いました。外出しないのに。

 

いままで自分で買って、いざかぶるとなんか違うって感じで。お店では「これカッコいいじゃん!」って買うんですけどね。

 

なので今回は店員さんに訊いて、いろいろ試着して買いました。

 

こないだは眼鏡がそうだったんですけど、やっぱり店員さんとやりとりして買うほうが僕はいいと思います。その道のプロなわけですから。

 

ディスプレイされているものを自分だけで見ているのと、店員さんから「じゃあこれはどうですか」と出されるのとでは、見え方が違います。「ここらへんも見たけど、こんなのあったんだ!」っていうのが。あとはたまに店の奥から出してくれたり。

 

で、候補が3つになって、「カッコいいけど季節柄まだ早い」「カッコいいけど個人的にしっくりこない。でも一番カッコいいと思う」「カッコいいし、一番しっくりくる」の3つです。

 

店員さんに「これが一番好きなんですけど、なんか自分でかぶるとなるとちょっと違うんですよ」と。すると「しっくりきたのを選んだほうが、後々も使うようになるので、そっちのがいいですよ」と言ってくれて、結局最後の一番しっくりくるやつを買いました。

 

 

 

なんか僕、こういうやりとりが好きなんですよね。その道のプロとお話するのが。「自分はこうなりたいけど、どうすればいいかわからない」というのを、「それならこうすればいい」とか「そうではなく、こっちのほうを目指したほうがいい」とか、いろいろ教えてくれるので、とても勉強になります。服もそうですよね。自分の好みを言ってコーディネートしてもらったり。服はだいたい揃ってるのでゾゾタウンで買っちゃいましたけど。でも春服、夏服はちゃんとお店で買いたいと思います。夏なんかなに来ていいかわからないですからね。ワンチャン白のタンクトップまであります。わからなすぎて。

 

夏のオシャレって難しいですよね。たとえばシャツ1枚とパンツとかで勝負しなきゃじゃないですか。あるいは別の道があるのかもしれませんが、そのへんはお店で相談します。

 

……外出しないんですけどね。マジで自宅を模様替えしたら最強すぎて超快適です。イスに座りながら音楽も聴ける、映画とかも見られる、DVDも見られる。そしてお酒も飲める。

 

快適すぎて仕事終わりにくつろいでると全身が痒くなります。ストレス性のじんましんらしいです。何科に行けばいいの?皮膚科?心療内科?いつも行ってるクリニックは心療内科もあるので相談してみようかしら。

 

いやー、マジでストレスの鬼ですからね。よくメンタルがやられないなーと自分でも不思議です。その代わり身体にガタがきてますけど。

 

ワンチャン、統合失調症が完治した説が牛乳(=濃厚)なんじゃないか……

 

 

 

……んなわけないか。完治はしないし、薬飲んでどうにかこうにか生きているので。

 

このサイト、自分ルールで「仕事の話はしない」というのがあるんですけど、まあ、ちょいちょいしてますけど、なんていうんですかね、たとえば「介護保険制度が来年度から大幅に見直される!」とかはもちろん、まあ、あとは業務内容とか愚痴とかですかね。別に守秘義務云々の話ではなく、単に「仕事は職場でやる」っていうのが僕の信条なので。持ち込みたくないんです。

 

ただ、ここんとこ仕事しかしてないので、そうなるとここに書くことがないんですよね。ないわけじゃないんですが、鬼のストレスから解放されたあとでモノを考えられるわけもなく。

 

なので、まあ、いろいろ書きたいことはあるんですけどね。やっぱり書くのは好きなので。日想だけじゃなくてさっきあげた空想とかね。随想とか。こういうダラダラ書くだけじゃなくて、ちゃんとしたのも書きたいんですよ。ただ現状厳しいので。

 

似たような悩みをもつ方もいらっしゃるかと思いますが、僕の場合はもう開き直って「書きたいけど書けないから書かない」じゃなくて「いま書けるものを書く」っていうスタンスでいこうかと。不本意な記事ばかりになるかもしれませんが、まあ、過去ログが溜まって、将来読み返したときに「あー、あんときは大変だったんだなー」なんて。「よくがんばってたよなー」なんてね。

 

それもまた一興かと。テキストサイトの醍醐味なんじゃないでしょうか。なので僕は過去ログを全部とってあるんです。

 

偉そうにいいましたが、ちゃっかりブログに移行しましたけど!だって楽なんだもん!

 

まあ、ゆるっとやっていきます。低空飛行で。小学校に墜落しない程度に。

空想:くたびれた人のハッピーライフ

JUGEMテーマ:

いつか見た光景を、ふいに思い出した。


それがいつなのか、どういったものだったのか、それはわからない。

 

しかし、どことなく凪いだ海にそよぐ風のように、どこかしら心がさざめいている。

 

思い出そうと努めても手がかりがない。かといって放っておくのも心のやり場がない。

 

それは赤い犬のようだった。

 

夜更けにのそのそと徘徊する赤い犬。

 

どこへ向かっているのかはわからない。とにかく、犬は歩き続けている。

 

一度だけその犬を見たことがある。

 

寂寥をたたえた足取りで、誰からも愛されたことがなく、必要とされたこともない、ただ生まれたから死ぬまで生きている。そんな印象だった。

 

生きている価値など誰が決める?生きている意味など誰が知る?

 

人生に価値も意味も無い。あるのは願望だけだ。

 

だからこそ人は衝突し、憎み合い、争い、そして愛する。

 

赤い犬は、誰かを愛したことがあるのだろうか。

 

世の中は醜いが、それがすべて悪だというにはいささか愛おしい。

 

窓を開けると凛とした空気が肌を撫でた。私はなにを思い出したのだろう。赤い犬はいま、どこへいるのだろう。

 

わからない。

 

死ぬは易いが生きるのは難しい。それも生き続けるのは、至極難題だと思う。

 

だからこそ、生まれてしまった以上は、その難題に取り掛かり、よりよく生きていくことが必要だ。やれ社交だ、恋愛だ、酒だ、クスリだ、ギャンブルだ、あいつが気に入らない、自分を認めて欲しい、そういう欲望はよりよく生きるには邪魔だろう。

 

必要なものは、すべて己の頭の中にある。

 

幸福な人生とは、死ぬよりはマシだと思える程度の人生のことだ。

 

今日も私は、いつ死んでもいいように、コーヒーとクロワッサンをいただきます。ラフマニノフのピアノに身をあずけながら。

2018/02/09 日想

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ゾゾタウンで春物買っちゃった✩

 

外に出ないけどな!!!!

 

ビッキー・ホリディです。

 

 

 

それに伴い、いまある服を整理しました。

 

クローゼットがすっきりしました。捨てようかなと思ってたら、ゾゾタウンで買取もやってるそうで。二束三文になりそうですが、ただ捨てるだけよりはマシかなと。

 

 

 

そんな感じで服をいろいろ整理していて、ほぼほぼ着ないレザージャケットがありました。

 

着ないので馴染まず、ゴワゴワのままなんですよ。で、着ると固いから肩がこる。

 

で、やっぱり着続けて馴染むのを待つしかないのかなーなんて思ってたら、調べてみるもんですね。ありました。

 

浴槽にお湯を張って、そこにジャケットをブチ込む。それから水を絞って干す。

 

生乾きくらいで着て、馴染ませる。そんで完全に乾いたらミンクオイルを塗る。

 

 

 

寝る前にやって、朝にはあらかた乾いていました。なのでこれでちょっと冷たいけど着て馴染ませます。

 

心なしか柔らかい……ゴワゴワ感がないです。まだ乾ききってないので重みはありますが、乾いたらどうなるんでしょうね。楽しみです。

 

 

 

ちなみに↑を2、3回やったらめっちゃ柔らかくなるとかないんでしょうか。ダメになっちゃいますかね。怖いのでできません。